ビタミンC誘導体はアンチエイジングにも効果的

幅広い効果が期待できるビタミンC誘導体ですが、アンチエイジングにも効果が期待できます。

ビタミンC誘導体の働きの一つに、新陳代謝促進効果があります。肌の新陳代謝はターンオーバーと呼ばれており、これが行われることで古い角質が自然と剥がれ、新しい肌が作られます。
しかし、肌のターンオーバー機能は加齢とともに衰えてしまいます。ビタミンC誘導体は、衰えたターンオーバー機能を外側から促し、新しくキレイな肌を作り出してくれます。

また、ビタミンC誘導体にはコラーゲン生成能力の向上効果があります。
コラーゲンは肌のハリの元です。ビタミンC誘導体の力でコラーゲンが増えることにより、肌の内側からハリのある肌作りをしてくれます。
ハリのある肌は、加齢によるシワやたるみを自然な形でカバーしてくれるので、見た目年齢を若く見せてくれます。

このように、ビタミンC誘導体はアンチエイジング全般に効果が期待できる成分です。
実際にアンチエイジング向けのスキンケアにも多く使われているので、気になる方は是非探してみてください。

Comments are closed.