Archive for 11月, 2018

早く治したいニキビには…寝ている間の「ニキビシール」が良いってほんと?

早く治したいニキビには…寝ている間の「ニキビシール」が良いってほんと?

翌日大切な用事があるのにニキビができてしまった!
そんな時って焦りますよね!

ニキビってすぐには治らないですし、
寝ている間に炎症が強まってしまうこともしばしば…。

そんな時に役立ちそうなのが「ニキビシール」です。

ニキビシールは日本製のものもありますが、
韓国製のものが効果が高いと人気のようです。

調べてみると、ニキビシールには抗酸化成分や抗炎症剤、殺菌成分などが
配合されているようで、
寝ている間にニキビに働きかけて炎症を抑えてくれるようです。

口コミを見てみると、
「寝ている間に白い芯が取れてニキビが治った!」というものや、
「日中貼っていたら夕方には赤みが取れた」なんてものも!

外国製のものは発送のトラブルや肌トラブルなどに充分注意する必要がありますが、
困った時のお助けアイテムとして試してみたいなと思っています♪

乾燥はたるみの原因になる!たるみを予防する乾燥対策方法

乾燥は肌に様々な悪影響を及ぼします。たるみもその一つで、乾燥により肌の水分保持量が低下することで肌のハリが失われ、たるみを引き起こす原因となります。

乾燥対策には普段のスキンケアが重要となります。
使用する化粧水や乳液、美容液などは保湿を優先した成分配合のものを選ぶようにしましょう。毎日のスキンケアは、続けることで肌に大きな影響を及ぼします。保湿を優先して行うことで、たるみに対し高い効果が期待できます。

美容と健康のヒントがいっぱい!

日中のケアも重要です。乾燥している時期だけでなく、夏場のクーラーの風や扇風機の風は気が付かないうちに肌を乾燥させる原因となっています。
風に直接当たらないようにする、部屋の湿度を一定に保つなどの対策はもちろん、肌が乾燥してきたと思ったら、スプレータイプの化粧水などの持ち歩き用グッズを使い、肌の乾燥を防ぎましょう。

メイクでクマを隠す裏技!~コンシーラー編~

メイクでクマを隠す裏技!~コンシーラー編~

クマ隠しに高い効果が期待できるのがコンシーラーです。カバー力と密着力の高さで、クマを綺麗に隠してくれます。

まず、化粧下地とファンデーションを塗っていきます。上からコンシーラーを使うので、目の下には薄目に塗るようにしましょう。
下地とファンデーションを塗ったら、コンシーラーの出番です。
目の下に直接塗るのではなく、手の甲にとって量を調節しながら塗っていきます。大量に塗ると化粧崩れが起きるので、少量だけ使いましょう。
クマが気になる部分に、コンシーラーを薄く乗せていきます。このとき、擦るように塗るのは厳禁です。指の腹で軽く叩くようにして塗りましょう。
全体に塗り込んだら、コンシーラーの外側部分だけをぼかしていきます。全体をぼかすと、コンシーラーが落ちてしまいせっかくのカバー力も無くなってしまうので、ぼかしすぎには注意が必要です。
鏡を見ながら、周りの肌に上手く馴染むようにぼかしていきましょう。